アコム 審査落ち 対策 滞納

アコムの審査落ち対策【滞納】

アコムの審査落ち対策【滞納】

これまでにカードローンやクレジットカードなどのローン商品を利用したことがある方の場合、滞納したことがあるかどうか振り返ってみてください。

 

もし長い期間滞納したことがある場合、アコムに審査落ちする可能性は高くなってしまいます。

 

なぜなら、アコムはしっかり返済してもらえる方にのみ融資しているからです。

 

滞納経験がある方は「確実な返済」という面で信用が失われてしまっている可能性がありますので、今現在ローン商品を利用している方は滞納しないようにしましょう。

 

ここでは、滞納してしまった場合の対策を挙げています。

 

 

矢印アコムの公式サイトはこちら

 

頻繁に滞納しない

滞納を頻繁にしてしまうと、アコムに審査落ちする可能性が高くなってしまうでしょう。

 

滞納は、アコムをはじめ金融業者に対して良いイメージを与えることができません。

 

アコムに審査落ちしたくないなら、滞納を何回も繰り返さないようご注意ください。

 

1ヶ月以内に返済する

現在ローン商品を利用している方は、もし期日までに返済できなくても必ずその後1ヶ月以内に返済してください。

 

なぜなら、長期滞納でブラックになってしまう恐れがあるからです。

 

一般的には3ヶ月の滞納でブラックになると言われていますが、場合によっては2ヶ月でブラックになったという例もあるようです。

 

事前に返済遅れの連絡をする

もし滞納しなければならないことが先にわかっているようなら、借入残高がある金融業者に滞納することを事前連絡しておいたほうが良いでしょう。

 

なんの連絡もなく滞納することは、信用を失うことにもつながりかねません。

 

当然、信用の低下はアコムに審査落ちする可能性を高めてしまうことにつながりますので、ご注意ください。

 

 

アコムの公式サイトはこちら