アコム 審査落ち 原因 担保 保証人

アコムに審査落ちする原因【担保・保証人】

アコムに審査落ちする原因【担保・保証人】

ローン商品の中には担保や保証人を立てなければ審査落ちしてしまうものもありますが、アコムなら担保と保証人を用意する必要はありません。

 

つまり、条件さえクリアしている方なら身一つで利用できるというわけです。

 

ただし、土地や建物などの不動産を担保とするローン商品と比べると、金利や最大融資額の面で劣るというデメリットがあります。

 

それでもアコムなら最大500万円まで借りることができますので、十分だといえるでしょう。

 

ただ、厳密に言うと担保がないというわけではありません。

 

個人の信用を担保にしています

アコムは個人の信用を担保にして融資を提供しています。

 

ここで言う「個人の信用」とは、貸したお金を確実に返済できる人物がどうかということです。

 

貸したお金が返済されなければ、アコム側はただ資金をドブに捨てたと同じことになってしまいますので、審査で個人の信用をチェックしています。

 

つまり、貸したお金を返済できる能力がないと判断されてしまうと、アコムに審査落ちしてしまうというわけです。

 

したがって、他のカードローンなどで返済を著しく滞ったことがある方などは信用を得ることができませんので、アコムに審査落ちする可能性が非常に高いと考えて良いでしょう。

 

担保・保証人を用意できるなら

担保もしくは保証人を立てることができるなら、担保・保証人ありのカードローンを利用したほうが良いかもしれません。

 

なぜなら、アコムのような担保・保証人なしのカードローンと比べて金利と融資額が優遇されているからです。

 

ただし、返済が滞ったときには土地や建物などの担保を競売にかけられる、もしくは保証人に取立てがいくなどの大きなリスクがあります。

 

アコムの公式サイトはこちら